診療について(診療案内) – 千葉seaside動物医療センター|習志野市津田沼の動物病院(千葉シーサイド)
fvのスライダーイメージ

診療について

medical treatment

診療概要

outline

地域に寄り添った医療を提供し、より安心してご利用いただくため、
年中無休で朝9時から夜23時※まで幅広い医療提供を行っています。

※19時以降は夜間救急診療となります。詳しくは夜間診療についてをご確認ください。

365日年中無休

朝9時〜夜23時※

各診療科
高度医療対応

千葉シーサイドが掲げるトータルケア。
それは仔犬から一生涯をみまもる医療。

ペットは家族の一員として私たちの生活を豊かにしてくれるかけがえのない存在です。私たちに癒し、喜び、生きがいなど様々な幸せを与えてくれます。千葉seaside動物医療センターは皆様の大切な家族の「一生涯」に安心を与えられるよう全力でサポートします。

4つの診療理念

philosophy

「ペットと、ご家族に寄り添った
獣医療」を大切にします。

治療の選択肢は必ずしも一つではありません。当院では、ペットとご家族にとって最善となる治療が選択できるよう、可能な限り治療の選択肢をご提案します。

「チーム医療」だからこそ
救える命があります。

獣医療にたずさわるスタッフが、それぞれの高い専門性を活かして互いに連携しあい、高度な医療を提供できるよう努めます。

「予防医療」は
最も優れた医療です。

動物たちの健康を守るためには「予防する」そして「健康診断をする」ことがとても大切です。去勢手術や避妊手術などの予防手術は命に関わる様々な病気の予防になります。また年齢に応じた検査項目を取り入れた健康診断は病気の早期発見に重要な役割を果たします。人間の1年は犬や猫では5年に相当するため定期的な健康診断がとても大切です。

「信頼と実績」をお約束します。

一般外科手術から特殊な外科手術にいたるまで多くの手術実績を持った獣医師が執刀にあたります。「より良い治療を受けさせたい」、「最も最先端の医療を受けさせたい」、ご家族の皆様の求めるものに応えるために、私達は知識、技術の研磨にたゆまぬ努力を続けていきます。

夜間救急診療

after hours

飼い主様の夜間の不安を軽減するため、
当院ではPM7:00〜PM11:00まで夜間診療を行っております。

夜間診療時間

PM7:00~PM11:00

夜間救急専用電話

047-407-0027

診察時のお願い

ご来院の前に、まずお電話下さい。

症状をお伺いし、時には応急処置をお願いしてからご来院して頂く場合がございます。また当院への到着予想時刻を想定し、できるだけ万全の状態でお迎えできるよう態勢を整えます。

夜間救急診療で行うのは、
あくまでも救急処置です。

当夜間救急診療の役割は、皆様が普段ご利用なさっている動物病院の診療時間以外の時間帯をカバーすることです。したがって当院での診療後は必ず、かかりつけの動物病院を受診し、主治医の指示に従って下さい。

夜間救急診療費が別途かかります。

夜間救急診療費が別途5800円かかります。

当院について
about us
診療のご案内
medical
採用情報
recruit
電話をかける
contact