総合診療(一般診療) – 千葉seaside動物医療センター|習志野市津田沼の動物病院(千葉シーサイド)
総合診療(一般診療)のイメージ

総合診療

medical care

「元気がない」、「食欲がない」、「体重が落ちている」などの非特異的な症状に対して最初に対応するのが総合診療科です。総合診療科ではあらゆる角度から病気を総合的に診察し病気を絞り込みます。言葉が話せない動物たちの病気において、どの診療科を受診すればよいのか分からない状況がほとんどです。まず総合診療科で診察を行い、より専門的な検査や治療が必要と判断された場合には各専門科で診察を行います。各診療科は綿密な連携をとっていますので臨機応変な対応が可能です。

さまざまな疾患の可能性を
総合的に診断

さまざまな疾患の可能性を
総合的に診断

口腔内の疾患
耳・皮膚の疾患
消化器系の疾患
循環器の疾患
目の疾患
外傷などの疾患
骨・関節の疾患
内臓の疾患

基本診察内容

basic medical examination

問診

患者さんの病状や既往歴を聞き取ることで、どんな病気が隠れているのか手掛かりを得ることを「問診」と呼びます。動物病院での診察でとても重要な診察項目で、病状を細く聞き取ることで多くの病気の診断がつきます。震えているのか痙攣をしているのか、咳をしているのかくしゃみをしているのか言葉では伝わらない状況も経験します。動画などを撮影していただき状況を確認することも重要な情報収集になります。

体重測定・視診・触診・聴診

体重測定・視診・触診・聴診によって健康時と比較して異常はないか診ていきます。

必要に応じて各種検査

問診と基本的な診察を考慮し、必要に応じて血液検査(血球検査)、血液生化学検査、レントゲン検査、超音波検査を行います。

一般検査

examination

血液検査
(血球検査、血液生化学検査、
ホルモン検査)

血圧測定

レントゲン検査

超音波検査

各診療科が高度医療まで対応

当院には専門スキルを持った獣医師が多数在籍しております。総合診療科において専門的な検査や治療が必要と判断された場合には各診療科で診察にあたります。

眼科
整形外科
神経科
腫瘍科
消化器科
循環器
呼吸器科
腎臓
泌尿器科
耳鼻科
皮膚科
歯科
画像診断科
(CT)
麻酔科
(ペインコントロール)
当院について
about us
診療のご案内
medical
採用情報
recruit
電話をかける
contact